サイト内検索
- 文字サイズ +

地震、水害、新型インフルエンザなど企業活動を阻害する緊急事態が発生した際、 企業として迅速且つ正確な情報を適切に開示できるかどうかが、事業の存続に大きく関わってまいります。
WCMCは、ガイドラインの策定や被災状況に応じた情報発信の行動計画など、 平時から緊急時や災害時に推奨されるべき行動を具現化し、 Webサイトの緊急情報開示方法について議論をスタートさせることを目的として発足した組織です。

2012年4月19日
サイトの命をつなぐマルチデバイス対応
2012年4月14日
貴社のWeb運用体制、緊急時でも大丈夫?
2012年4月2日
情報セキュリティとBCP
2012年3月8日
震災前後のBCPコンサルティング…
2012年2月20日
ウェブアクセシビリティから考えるBCPの基本

→ コラム

ページの先頭へ